アロマって不妊症に効果があったりする?|卵子 質 上げる

アロマって不妊症に効果があったりする?|卵子 質 上げる


アロマって不妊症に効果があったりします!

なんだか意外だと思いませんか?

アロマには沢山の種類があります。

その中には、不妊症や月経不順、子宮障害、子宮機能促進に効果があるアロマがあるんです!

どういったものかというと、ジャスミンやイランイラン、レモンバーム、ローズなどです。

上記のような効果以外にも、アロマにはリラックス効果があります。

不妊症の原因の1つでもあるストレスを、アロマによって解消することもできるのです。

そして、妊娠の大敵でもある冷え。

冷えによって、子宮の機能などが低下して、不妊症になることってよくあるんです。

その冷えもアロマによって改善することができます。

冷えにいいアロマは、ジンジャー、ローズマリー、マンダリンなどです。

アロマの使い方はいろいろあり、お風呂に1滴入れてみたり、部屋などにアロマを置いてみたり。

アロマってすごく使いやすく、心も癒されます。

香りも人によって好みがあると思うので、効果と香りでお好みのものを選ぶといいでしょう。

当サイトの人気記事

 1番人気! 卵子の質を上げる方法 妊娠するコツについて  
妊活のための休業が話題になった鈴木おさむさんの奥さんの大島美幸さん(森三中)は人工授精で妊娠、ハリウッドスターのジュリア・ロバーツさんも不妊治療で双子を出産、トム・クルーズとの結婚・離婚でも知られるニコール・キッドマンさんは不妊治療の末、41歳で出産、タイタニックの主題歌で一躍知られるようになったセリーヌ・ディオンさんは保存しておいた凍結胚による体外受精で妊娠・出産した、天然キャラとして知られる西村知美さんは不妊治療をして流産した末に自然妊娠で出産

関連記事



TOP PAGE